DIARY初めにお読み下さい展示室WORKSDOJINおみやげリンクメール
Invalid category filter: Invalid category filter: Invalid category filter: Invalid category filter: | |

GX100カスタム

| トラックバック(0) | 編集

いつの間にか買ってました。RICOH Caplio GX100
そしていきなりカスタマイズ。

 Dsc2189

フラッシュ部分の「Caplio」のロゴのダサさがガマンならなかったのですが、コミュニティを見て回ると消すのが定番みたいです。ほとんどカメラと同時発売の
ムックにもロゴ隠しシール付いているって一体…

コンパウンドと激落くんで擦ったら消えたのですが、トゥルトゥルテカテカになってしまったので、つや消しプライマーを吹きました。他の外装と見分けが付かない質感になって良い感じ。

 Dsc2028

そのほかいろいろなオーナーさんのカスタムを参考にしてみました。
・フードアダプターへの革張り。
・電子ビューファインダーに大きなアイカップを装着(スゴく見やすくなりました)
・宮崎光学のスリットフード、カメラヒラノの革ケース、GRD用の光学ファインダーを装着。付けてあるフィルターは単なるプロテクターです。
・革ケースも専用の割に使いにくかったので切り刻んでカスタム。
・電源ボタンを緑から白へ塗り替え。
・革ケースにステップアップリングを縫いつけて、外したキャップを留めておけるようにしました。(久しぶりのお裁縫)
・SDカードが取り出しにくくなったのでEYE-FI CARDを装着。

 Dsc2198 Dsc2195

ロシア製ターレットファインダーは半分ネタで。ズームに合わせて手動でターレットを回します。

 Dsc2199

これでかなり便利に使えるクラッシックカメラもどきが出来ました。

Invalid category filter: Invalid category filter: Invalid category filter: Invalid category filter: | |

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: GX100カスタム

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://chocolateshop-float.com/mt/mt-tb.cgi/202

Invalid category filter: Invalid category filter:
 

LANGUAGE

banner



Koichi Mugitani

バナーを作成

Powered by Movable Type 4.22-ja